プリザーブドフラワー

秋のインテリアはシックなプリザで暖かく

噴出すような汗の毎日だったのに、気がつくと確実にすこしずつ涼しくなってきているのを感じますね。秋になると心なしかアンニュイな気分になってしまいますが、テンションは落とさずに明るく過ごしたいものです。

おしゃれが楽しめる秋にぴったりな、インテリアに使えるプリザーブドフラワーを飾って気分をあげていきませんか。

 

季節の変化を表現できるのは洋服だけ?

お買い物にいくと、ショップでは秋物の洋服が並び、そろそろタンスの中の夏物を減らしていかないといけなくなってきました。
洋服なら、季節ごとに流行のデザインのものが店先に並ぶので、気に入ったものがあれば買うことができますよね。
新しい洋服は気分もあがって精神的にも満たされるので、充足感を得ることができます。

ところが、生活のベースであるお部屋は、そんなに簡単に季節ごとの変化を楽しむことはなかなかできないのが現実です。
家具などのインテリアをその都度変えるなんて、一般的には考えもしないことです。

 

お部屋の雰囲気を変えてくれる、優秀アイテム

たとえば、カーテンやじゅうたんなどのインテリアファブリックであれば、安価なものも豊富にありますし取り付けも簡単です。
そういったもので季節ごとのインテリアを楽しむ方法ももちろんアリですね。
でもなんだかイマイチまとまりがつかない・・・そんなとき、お部屋を引き締めてくれるのがプリザーブドフラワーです。
いまやプリザーブドフラワーは「プリザ」と呼ばれるほど認知度が高く、求められるシーンも「お祝い事」「お見舞い」「仏花」「インテリア」などなど広まっています。
プリザーブドフラワーは、特殊な加工によって生花のように美しく、なおかつ長い期間保つことができる素晴らしい花です。
これをインテリアに使わないのは、とてももったいないと思いませんか。

 

秋モードを演出する、シックなプリザーブドたち

秋といえば、マスタードカラーやイエロー、ブラウン、スモーキーグリーンなど落ち着いたアースカラーが定番ですよね。ちょうど今ごろは残暑も厳しいので、陰陽五行にあたる「黄」もぴったりといえますし、夏の間に疲れた胃の不調も癒やしてくれるはずです。
お部屋のインテリアにプリザーブドを使う場合には、こういった色を選んで飾っていくといいでしょう。

コスモスやもみじ、アンティークカラーに染色されたかすみそうなども、とてもあわせやすくおすすめです。また、多肉植物のプベッセンスやオーストラリアの植物であるゴアナグロー、さらには丸い葉のユーカリだけでまとめた「葉もの」シリーズもとてもすてきですよ。
彩りを加えるのなら、オレンジや赤など豊富な彩りのあるペッパーベリーや、ライスフラワー。そして種類が豊富なジニアも空間を落ち着かせてくれます。

 

おわりに

お部屋のインテリアも、洋服と同じように季節にあわせた気軽なおしゃれができるのが、プリザーブドフラワーのいいところ。
種類も豊富にあるので、選ぶのも楽しくなってしまいそうですね。

関連記事

  1. 手作りのブリザーブドフラワーを贈ろう!
  2. 花風水で癒やす 自分に贈るご褒美のブリザーブドフラワー
  3. 紫色のプリザーブドと、カラーブリージングで見通し明るく!
  4. 黄色のプリザーブドと、カラーブリージング♪
  5. 残り少ない夏を満喫!あなたを元気にするオレンジ色の魅力
  6. 赤色のプリザーブドとカラーブリージングで活力アップ!
  7. 青のプリザーブドと、カラーブリージング♪
  8. 花風水で選ぶ 敬老の日に贈る感謝のプリザーブドフラワー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 残り少ない夏を満喫!あなたを元気にするオレンジ色の魅力
  2. 赤色のプリザーブドとカラーブリージングで活力アップ!
  3. 白色のプリザーブドと、カラーブリージングでクリアになりましょう。
  4. 紫色のプリザーブドと、カラーブリージングで見通し明るく!
  5. 青のプリザーブドと、カラーブリージング♪

ランキング

人気記事

陰陽五行と五臓、その色について

~五臓と色の関係~五臓とは肝(かん)、心(しん)、脾(ひ)、肺(はい)「腎(じん)の5つです。こ…

1月10日の誕生花

1月10日の誕生花 花言葉アカシア花言葉・・・「友情、優雅、思いやり」※色に…

1月9日の誕生花

1月9日の誕生花 花言葉すみれ(紫、黄)花言葉(紫)・・・「貞節、純潔、愛、慎み深さ、慎まし…

PAGE TOP