プリザーブドフラワー

花風水で選ぶ 敬老の日に贈る感謝のプリザーブドフラワー

季節毎に故郷の味を届けてくれる祖父や祖母。

いつも孫を可愛がってくれる父や母。

改めて感謝の言葉を伝えるのは何となく気恥ずかしいものですね。

9月の第三日曜日は敬老の日。

日頃は伝えきれない気持ちをお花に託して贈ってみませんか。

特殊な保存液を使ったプリザーブドフラワーなら水を取り替える手間もいらず、お部屋に置いておくだけで美しい花をずっと長く楽しんで貰うことができます。

花風水に見る 花色セラピー

花の色には癒しの力があります。

花の色の持つパワーが視覚を通して、私たちの身体にさまざまな効果を与えてくれます。

年を重ねると身体のいろいろなところが気になってくるものです。

花風水の花色セラピーで、いつまでも元気でいてもらいたい祖父母や両親にふさわしい花を選んであげましょう。

✾赤・ピンク系の花

赤は生命力あふれる色です。

気力や体力の回復、ストレスの解消になります。

ピンクは疲れを和らげ気持ちを穏やかにします。

趣味に旅行にとアクティブな毎日を楽しんでいるシニアに贈りたい花の色です。

赤いガーベラとピンクのバラのアレンジメントなども素敵ですね。

✾黄、オレンジ系の花

黄色は集中力や判断力を高めてくれる色です。

睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を良くすることから、快眠や疲労回復に効果があります。

身体全体の調子を整える作用もあり、まだまだ現役のお父さんにはぜひ選びたい色ですね。

プリザーブドフラワーなら淡い黄色のバラや華やかなオレンジのカーネーションなど自由自在に色が作れます。

とびきり元気なオレンジパワーをプレゼントしましょう。

✾青、紫系の色の花

青や紫は気持ちを落ち着けてくれる鎮静効果があります。

自律神経を安定させる効果があり、体感温度を下げて安眠をもたらしてくれます。

特に紫は高貴な色として「尊敬」の意味を持つことから、紫のりんどうは敬老の日の定番の花になっています。

但し、最近では紫のりんどうは墓前花にも必ず使われるようになってきました。

縁起を気にされる年配者には、紫のりんどうは他の明るい色の花と組み合わせて使うなどの工夫をするといいでしょう。

桔梗などの和の花と洋花を活け花のようにアレンジした和風のプリザーブドフラワーなら、和室を好まれる年配の方にも喜んで貰えます。

✾緑系の色の花

緑は心の安定に必要な副交感神経の働きを高めます。

緑を側に置くだけでヒーリング効果があり、ゆったりと気持ちがリラックスします。

お部屋にはあまり華やかな色の花は置きたくない、というシンプルライフを好むハイセンスなシニアには、グリーンと白のバラのプリザーブドフラワーがお似合いです。

✾白色の花

イライラや興奮を静める効果のある白。

血圧を安定させたり、気管支や肺の機能を高める作用もあります。

白い花を好む人は多いのですが、白い花だけのアレンジメントは霊前に供える花をイメージさせるので避けたほうがいいでしょう。

また白や黄色の菊も葬儀に使われる花なので敬老の日に贈るのはタブーです。

白い花は他の花の色のパワーを引き寄せる力があります。

白の花をアクセントに使うことでパワーの相乗効果が得られます。

最後に

幾つになっても綺麗な花を贈られると心弾むものです。

歳を経ると、暮しがモノトーンになりがちです。

プリザーブドフラワーなら来年の敬老の日まで、小さな陽だまりのような花がお部屋を明るく彩っていてくれますよ。

 

関連記事

  1. もうすぐ秋!緑のプリザーブドで読書もスイスイ
  2. 「元気」の気を贈ろう!花風水で選ぶお見舞いのプリザーブドフラワー…
  3. 紫色のプリザーブドと、カラーブリージングで見通し明るく!
  4. 花風水で癒やす 自分に贈るご褒美のブリザーブドフラワー
  5. 手作りのブリザーブドフラワーを贈ろう!
  6. 花風水で選ぶ!大好きなあの人に思いを届けるプリザーブドフラワー
  7. 青のプリザーブドと、カラーブリージング♪
  8. 残り少ない夏を満喫!あなたを元気にするオレンジ色の魅力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 残り少ない夏を満喫!あなたを元気にするオレンジ色の魅力
  2. 赤色のプリザーブドとカラーブリージングで活力アップ!
  3. 白色のプリザーブドと、カラーブリージングでクリアになりましょう。
  4. 紫色のプリザーブドと、カラーブリージングで見通し明るく!
  5. 青のプリザーブドと、カラーブリージング♪

ランキング

人気記事

ホルモンバランスは腎でとる?五行と花セラピーの面白い関係

街並みを眺めながらお散歩をしていると、きれいに咲いている花たちに思わず顔がゆるんだ経験はありませんか…

プルメリアの花言葉~由来と伝説

プルメリアプルメリアの花言葉プルメリアの名前の由来属名の学名「Plumeria(…

花の色と陰陽五行は関係あるの?

~花の色と陰陽五行~ 青(緑)、赤、黄、白、黒(紫)が、中国発祥の陰陽五行では色の基礎と…

PAGE TOP