サ行

スズランの花言葉~由来と伝説

スズラン

スズランの花言葉

[幸福、幸福が訪れる、再び幸せが訪れる、幸福が帰る、純粋、純潔、謙遜、純愛、清らかな愛、繊細、意識しない美しさ]

スズランの名前の由来

花名の鈴蘭(スズラン)は、その花が鈴のように見えることに由来します。

また、他にも「君影草」「谷間の百合」と呼ばれることもあります。

君影草の名前由来は花が葉の下に隠れて咲きくため。

さらに谷間の百合の名前由来は、
属名である「Convallaria」がラテン語の「convallis(谷間)」「leirion(百合)」を語源としているため。

このように色々な名前のある鈴蘭です。

スズランの花言葉の由来

花言葉の「再び幸せが訪れる」は、スズランが北国の人々にとって春の訪れの喜びのしるしになっていることに由来します。
また、ヨーロッパでは古くから聖母マリアの花とされており、花言葉もそれにちなんで「純粋」「純潔」となりました。

スズランの誕生花

5月1日、5月2日、5月28日

 

スズランの伝説

スズランの日

5月1日はスズランの日といわれ、フランスではこの日に愛する人へスズラン(鈴蘭)を贈る風習があります。

この風習は1,500年代にまで遡ります。フランスの王様シャルル9世が5月1日に幸福を授けられると言うすずらん(鈴蘭)の花束を受け取り大変喜びました。

それからというもの、5月1日に愛する人に必ずすずらん(鈴蘭)の花束を贈る事に決めたのです。

この風習が庶民に広がり、そして今日まで続いていると言われています。

日本でもこのすずらん(鈴蘭)の日を浸透させようとする動きが有ります。
 

スズランの言い伝え

セントレオナールは森の守護神で、純潔で若くたくましい青年でした。

ある日森の中で恐ろしい毒竜に襲われた彼は、3日間必死に戦い、4日目の朝、ついに毒竜を倒しました。

しかし、セントレオナールも全身傷だらけになってしまいました。

彼の血がしたたりおちた地を神は聖なる場所とし、しるしに白いスズランの花を咲かせたといいます。
 

関連記事

  1. カスミソウの花言葉~由来と伝説
  2. キンギョソウの花言葉~由来と伝説
  3. カラーの花言葉~由来と伝説
  4. ホルモンバランスは腎でとる?五行と花セラピーの面白い関係
  5. ユリの花言葉~由来と伝説
  6. カーネーションの花言葉~由来と伝説
  7. バラの花言葉~由来と伝説
  8. ひまわりの花言葉~由来と伝説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 残り少ない夏を満喫!あなたを元気にするオレンジ色の魅力
  2. 赤色のプリザーブドとカラーブリージングで活力アップ!
  3. 白色のプリザーブドと、カラーブリージングでクリアになりましょう。
  4. 紫色のプリザーブドと、カラーブリージングで見通し明るく!
  5. 青のプリザーブドと、カラーブリージング♪

ランキング

人気記事

陰陽五行と五臓、その色について

~五臓と色の関係~五臓とは肝(かん)、心(しん)、脾(ひ)、肺(はい)「腎(じん)の5つです。こ…

カスミソウの花言葉~由来と伝説

カスミソウカスミソウの花言葉※色によって花言葉が変わってきますカスミソウ…

手作りのブリザーブドフラワーを贈ろう!

しい姿を長く保てるブリザーブドフラワー。ネットを見ると目移りするぐらいに多くの商品が並んでい…

PAGE TOP